建設現場における車両運行管理

建設現場

建設車両の運行管理に最適

クラウドアイは、コンクリート品質管理や現場車両の運行管理が簡易的で低コストに提供できるシステムとして、NETIS登録されています(HK-100009-VE)。
エリア登録機能を用いて、範囲内に入った時には必要に応じて適切な指示・情報を発信することにより、スピードダウンなどを促して、作業効率や安全意識の向上に結びつけることが可能となる他、電光掲示板や回転灯などと連携することで、建設車両の通過を周囲の歩行者に周知することができます。すべてのデータはインターネット上の専用ページ内に履歴として一元的に記録・管理されているため、万一の事態が発生した場合にも迅速で適切な対処へとつなげることができます。

コンクリート品質の総合管理が可能

クラウドアイは、比較的安価に生コンクリートの品質管理を自動化できるシステムとしても利用できます。運行管理、品質管理の対象となるミキサー車にクラウドアイを装着することで、各車両の出入庫時間や運行ルートから、安全運転レベルや二酸化炭素排出量まで、さまざまなデータを自動的に一元管理することが可能になります。これにより、生コンクリートの品質管理はもちろん、運転手の健康管理や環境コンプライアンスの徹底など、総合評価における情報化施工・環境社会貢献等の項目に対しても大きな訴求力を持っています。

運行状況の監視が可能
急挙動を検知して安全運転指導
万一の事態も動画で記録
建設現場にも活用できる
ページトップへ戻る